このサイトでは、今話題の格安SIM
『mineo(マイネオ)』についてわかりやすくお伝えします。

うさうさ

ねーねー、月々のスマホ代金をもっと安くしたいんだけど、
いい方法ないかなぁ?

かずまるかずまる

格安SIMって知ってるかな?
うまく利用すれば、月々のスマホ料金を半額以下にできるんだよ

うさうさ

え!!!?今の半額以下!?
格安SIM、、名前は知ってるけど、どれを選べばいいのかな?

かずまるかずまる

確かにね。格安SIMにはメリット・デメリットがあるんだけど、
ぼくも契約しているmineoはとてもおススメだよ。

mineoには他の格安SIMにはない独自の強みがあるので、とてもおススメなんです。
ここでは基本情報をさらっとご紹介します。



mineoってどこが運営してるの?

mineoを運営している会社は

関西電力グループの(株)ケイ・オプティコムという会社がサービス提供しています。

関東の方はあまり馴染みはないかと思いますが、しっかりとした通信事業を展開している会社なので、突然サービスが使えなくなるといったリスクも低く安心ですね。

顧客総合満足度第1位

mineoが人気でおススメの理由は、2017年3月の調査で顧客総合満足度が1位であることがあげられます。

また、iPhoneの利用者数も格安SIMサービスを展開している会社の中では第1位という結果がでています。

うさうさ

わたしも今使っているのiPhoneだから、みんなが使っているのは安心。
しかも顧客満足度が1位っていうポイントは惹かれるなぁ

mineoには2種類の回線がある

mineoでは

  • docomo回線を利用するDプラン
  • au回線を利用するAプラン

の2種類から選ぶことができます。

基本的に格安SIMを扱う会社は一つの回線しか扱わないのですが、
mineoではどちらの回線でも選択できるので非常に便利です。

かずまるかずまる

スマホを変更する時も、mineoなら端末選びの幅は広がるよね

mineoの基本料金

mineoの基本料金はDプランとAプランで少し料金が違いますが、
どちらを選んでもおおむね同じぐらいです。

Dプラン(ドコモ回線) Aプラン(au回線)
基本データ容量 シングルタイプ
(
データ通信のみ)
デュアルタイプ
(
データ通信
+音声通話)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(
データ通信+音声通話)
500MB 700円 1,400円 700円 1,310円
1GB 800円 1,500円 800円 1,410円
3GB 900円 1,600円 900円 1,510円
6GB 1,580円 2,280円 1,580円 2,190円
10GB 2,520円 3,220円 2,520円 3,130円
20GB 3,980円 4,680円 3,980円 4,590円
30GB 5,900円 6,600円 5,900円 6,510円

大手キャリアと比べると安いことはもちろんなのですが、なにより料金体系がシンプルですし、
オプションも必要なものだけ選択することができます。

自分のスマホ(これから購入するスマホ)がどの回線に対応しているのか
を確認するだけで簡単にmineoに乗り換えることができます。

キャンペーンが多い

mineoは毎月キャンペーンを実施していて、新規契約の方はお得に契約することができます。

6月はデュアルタイプ(音声通話付きプラン)を新規契約された方は3ヶ月800円割引を実施しているそうです。

また、mineoを利用している既存ユーザーにも友人・家族などの紹介1件につき
amazonのギフト券1000円プレゼントのキャンペーンを行っています。

かずまるかずまる

キャンペーンも多いので、結果的に基本料金よりもっと安く利用できるね!

大手キャリアを利用している時よりもかなり安くスマホを持てるようになるわけですが、
より詳しくmineoのメリットについてご紹介します。

Next⇒mineoのメリットについて